メディアなどで投資に関する話題を目にする機会が増えました。投資にはリスクがつきものだと言われていますが、せっかく投資するなら失敗しにくい投資方法を選択しましょう。

  • ホーム
  • 株主優待がない油研工業や不動産への投資について

株主優待がない油研工業や不動産への投資について

日本円の束

投資という言葉は誰しもが聞いた事があると思いますが、投資と言っても様々な使い方があります。
株での利益を狙い一攫千金を狙ったり、単純に株を保有する事で与えられる株主優待を目的をする等人によって株に対する意識が違ったりします。

株での利益を目的としている人は油研工業のような株主優待がない企業の株主になっている人も少なくなく、その理由としては株主優待がない分、株の売買が時期に左右されるという事がないという事が挙げられます。
株主優待とは、ある数以上の株を保有している株主に対して企業が何かしらのサービスを行う制度の事であり、株の利益以外にも楽しみを持たせる事が可能となっています。

また不動産を利用した投資というのも存在します。
不動産とは土地や家等のその土地にある建物の事を指し、基本的に景気に左右されます。
スカイツリーなどのように有名な観光名所が近くにできる、もしくは東京オリンピックが開催される地域等の話題性がある地域は、その人気からか今まで一切価値がなかった不動産だったとしても、価値が急上昇する可能性があります。
このような不動産での投資とは、「土地ころがし」という言葉があるように不動産を購入し、また価格が上昇する頃を見極めて買い手の人に売り渡す事で利益を得る投資のやり方であり、ある意味昔から馴染みのある投資方法とも言えます。

投資には他にも様々な種類があり、いろいろとネットで検索してみるのをいいでしょう。
これから投資をしたいと考えている方がいるなら、どのような投資があるのか、また自分に合った投資とは何なのかを選定して、それぞれの目標を決めてください。
自分に合う投資を行い、長続きするように努力して株を楽しんでいきましょう。

関連記事